PAGE TOP

|株式会社大興製作所| UV-LED、レーザー、紫外線ランプを光学技術と組み合わせてご提案

選ばれる理由
なぜ 大興製作所の "UV-LED装置" なのか?

 1. 幅広い光学設計

 2. 独自の光学製品

 1. 幅広い光学設計 

60年以上蓄積した石英ガラスの材料知識とガラス加工技術により、光学設計・レンズ製作・組立・検証まで一貫したサービスをご提供致します。

LEDとマッチングした光学設計を得意としています。特にUVC-LEDに対応した光学素子の開発を行っており、お客様の課題解決に対して多くの実績があります。

 2. 独自の光学製品 

LEDから発せられる光は通常広角に広がっていますが、お客様の使い方によっては光を絞りたいというご要望を頂くことが多くあります。
特に紫外線LEDは可視光のLEDと比べても出力はまだまだ低く、無駄なく光を使いたいというご要望を多く頂きます。
また、UV-LEDの場合レンズの材料は紫外線による劣化の可能性があるため、一部の硝材に限られてしまいます。

当社設計のレンズは、今後さらなる発展が期待されている深紫外(DUV)の波長にも対応できるような石英製レンズです。
当社の石英製レンズは具体的に以下の特長を持っています。

①紫外線領域での高い透過率

 赤外線から紫外線まで光を透し、特にUV光の透過率は優れています。

シリカレンズの透過率

UV-LEDレンズ透過率

②レンズ設計の自由度

 球面、非球面など様々な形状のレンズを製作することが可能です。

③量産性

 レンズの成型加工を行うため、量産対応も可能です。

これらの光学製品・技術を用いて紫外線照射ユニットを製作しています。